piano760

ピアノの発表会やコンクールで緊張しない方法を知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアノの発表会やコンクールって緊張しますよね?
「うまく弾けるかな?」「間違えたらどうしよう」とドキドキです。

ほとんどの人は緊張すると思いますが、中には人より特に緊張しやすい人もいます。
いわゆる「あがり症」といわれる人ですね。わたしの友達がそうです。

極度のあがり症の場合、大事な発表会やコンクール前には、きちんと対策をとっておいた方がいいですよ。

よく聞くあがり症対策としては

  • 深呼吸をする
  • イヤホンで好きな音楽を聞く
  • うまく弾き終わったときの自分を想像する

というようなものがあります。

でも、それだけでは不安という場合もありますよね。
そんなときは、薬やサプリメントに頼るという方法があります。

緊張をやわらげる薬はいくつかありますが、「インデラル」という薬が有名です。本来は狭心症や高血圧の症状を抑えるための薬です。

ただ、使い方を間違えると副作用があるため、むやみに子どもへ使用するのは控えた方がいいでしょう。大人の場合も薬剤師さんにきちんと相談してくださいね。

副作用は怖いけど、発表会やコンクールで緊張して失敗したくないという場合には、緊張からくる「手汗」だけをおさえる方法もあります。

特にピアノの場合は、手指の汗がミスタッチにつながりかねません。
緊張しやすい人は手汗対策をとっておいて損はないです。

実は、手汗をおさえる医薬部外品というのがあります。
ジェルとかクリームとか、いろいろなタイプが出ていますが、私の友達がすごく推していたのが「ファリネ」という手汗専用の制汗パウダーです。

これです。
↓ ↓ ↓

パウダー状なので、サラっとしていて、発表会やコンクールの直前にポン、ポン、とつけるだけなので、とても簡単です。

副作用もありませんし、かゆみやかぶれもないそうなので、安心して使えるのがいいですね。

いつもは気にならないけど、大事な発表会やコンクールのときだけ手汗をおさえたいという使い方にはぴったりだと思います。

ファリネ(farine)【公式】

それでは、発表会(コンクール)頑張ってくださいね~。(●´∀`●)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


おすすめ記事

おススメ!

ピックアップ記事

  1. kajidaikou

    2016.04.08 | 掃除

    家事シェルジュのCMが気になる!他にもあるぞ家事代行サービスまとめ
    ある日テレビをつけたら、五代さまことディーン・フジオカさんが…