3sedai

入園バッグの手作りは布地選びで差をつける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

めっきり春らしくなってきましたね~。

さて、この春から保育園や幼稚園へ子どもを通わせるというママも多いことと思います。

ご入園おめでとうございます!

自分の子供が親と離れて過ごすなんて信じられないというママや、他のお友達と仲良くできるかしらと不安に思うママも多いでしょうね。

もしお弁当を持たせる幼稚園なら、毎朝のお弁当づくりも大変ですし、入園にあたってはママ手作りの入園グッズを園から求められることも少なくありません。

既製品はダメなんて、裁縫が苦手なママにとっては憂鬱以外の何物でもありませんね。

ただ、これもかわいい子どものためと思い、裁縫のテキストを買い込んで悪戦苦闘しているママがいるのも事実。

せっかくの春なのですから、ママも新しいことにチャレンジしてみては?

 

さて、裁縫が得意なママも、苦手なママも、ひとつ覚えておくと得する情報があります。

それは、布地について。

バッグや巾着などをこどもに手作りしてあげる際に、その絵柄はもっとも気を付けたいポイントなんです。

ちょっとばかりほころんでいても、子どもはあまり気にしませんが、布地の好き嫌いははっきりしています。

もちろん、無難なキャラクターものという手もありますが、それだとどうしても他のお友達とカブってしまいがち。

自己主張の強いお子さんの場合は、「○○ちゃんと同じだから、イヤ!」なんて言い出しかねませんものね。

 

そこで、今回はなかなか他のママやお友達とカブりにくく、かつセンスのいい布地を取り扱っているネットショップをご紹介します。

それが、布専門ショップ【CHUNGAGE】です。

実際にサイトにアクセスしてもらうとわかりますが、なんともオシャレですよね~。

大人が持ってもうきうきするようなかわいい柄の布地がたくさん!

北欧風の柄の布地なんて、もう家のカーテンに使いたいくらいです。

数ある布地の柄から入園グッズ用の布地を選ぶ際には、自分の好みとセンスでいくつか候補を絞ったうえで、子どもに選んでもらいましょう。

お子さんにとっても、自分の選んだ布地がバッグや巾着になるのは、うれしいものですよ。

 

入園グッズの手作りに、布専門ショップ【CHUNGAGE】を是非つかってみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめ記事

おススメ!

ピックアップ記事

  1. kajidaikou

    2016.04.08 | 掃除

    家事シェルジュのCMが気になる!他にもあるぞ家事代行サービスまとめ
    ある日テレビをつけたら、五代さまことディーン・フジオカさんが…